オススメのモノ

[2021年版]一人暮らし向けオススメ家具家電雑貨まとめ(コスパ重視Ver)

10年以上一人暮らしして得た知識を全て詰め込んだ、一人暮らし初心者向け記事。
こちらの記事では主に大学生向け、新社会人向けのコスパ重視のモノの中からオススメする。
あくまで基盤となる家電まわりのみ紹介するので、残りの家具は読者の好きなように集めて好きな部屋を作っていってほしい。

↑我が家。照明まわりもブログの後半で軽く解説する。

モノを選ぶ際の心構え

  • ダサいものは買わない(住んでいると見ててだんだんイラつくので、買うだけ損してるも同義)
  • モノの数は最小限にする(モノを減らすことは金銭や空間だけでなくメンテナンスのための時間や手間を減らすことにも繋がるので本当に良いこと)
  • お金を使うべきところはしっかり使う(使用頻度が高いものをケチって粗悪な物を買ってしまうとメンテナンスや買い替え・買い足しに時間や金を浪費することになる)
  • 耐久力の低いものやメンテナンスしにくいものは安かろうが買わない(結局買い直す手間や使用時のストレスがかかって最悪)
  • メンテナンス不要のものは総じて正義(手間が無いということの素晴らしさは一人暮らしすればマジで分かる)
  • ブランドや色はできる限り揃える(統一感があればいちいち無限の選択肢から迷う必要が無くなるし、なによりオシャレに整うので良いことづくめ)
  • 家電や雑貨はモノトーンにまとめる(オシャレさとしての色味はカーペット・カーテン・ベッドカバーあたりで足し、他は無難な色で揃えておくと良い)
  • 実際に家に置いてみて、使いづらいとか使う頻度少ないとかあれば即捨てる(無駄なモノを置き続けるのはマジで部屋の面積の無駄)

お得に買いモノをする方法

Amazonで買う場合

AmazonチャージでAmazonアカウントにお金をチャージしてから買い物をするだけで最大2.5%のポイントがもらえる。これが大量購入においてめーーーーーーちゃ得
もちろんAmazonプライム会員になることも忘れずに。一人暮らしの強い味方だ。
様々な映画やドラマが見放題になり、配送料も無条件で無料になる。Amazonのセールにも優先的に参加でき、お得に生きたいなら絶対に入ることを勧める。

冷蔵庫、レンジ、洗濯機などを買う場合

大型家電は高価で設置場所も限定されるため、実際に店舗で確認しながら購入し、設置まで店舗に依頼することが安全で理想。
ちょっとでも安く購入する方法は、池袋の家電アウトレットで購入することだ。想像の2割減くらいで買える。設置までしてもらえる。
実は、池袋は日本で最も家電を安く購入できる場所である。
どのくらい安くなっているかと言うと、展示中にちょっと傷が付いてしまった8万円の洗濯機が型落ちでもないのに5万円以下になっていたくらい。参考まで。
安くて良い商品はツイッターなどで紹介される前に店頭に出てすぐ売り切れる。
関東民しか利用できない手だが、東京はもちろん神奈川埼玉も郵送・設置してもらえるので近郊の人にはめちゃくちゃオススメだ。
悔しくも利用できない人は、Amazonでアイリスオーヤマあたりのモノを揃えることでなんとか予算内に抑えよう。

YAMADA IKEBUKUROアウトレット・リユース&TAXFREE館
ビックカメラ アウトレット池袋東口店

住環境

掃除機

手動掃除機も紹介するが、やはりまずは圧倒的に手間を減らせる自動掃除機の紹介から。
コスパ優先かつ一人暮らし向け記事ということで、オススメするのはルンバではなくANKERのeufyシリーズ。最低限の掃除をしっかり自動でしてくれる。
ゴミ吸い込みと水拭きを両立したモデルもあるが、水拭き機能を追加するとメンテナンスが少し大変になるので却下。単機能の安い方が簡単シンプルで良い
eufyに最低限レベルの日常掃除は全部任せて、要所要所だけ他のアイテムに任せる運用がコスパにおいても手軽さにおいてもオススメできる。
注意点としては、毛長のカーペットの上には使用できないこと。そもそも毛長のカーペットはメンテナンス性が最悪なので買うな。あれはふかふかのゴミです。
ローエンドモデルは、去年発表されたEufy RoboVac 15Cから後継機が出ていない。しばらくはこれを選べば問題なさそうだ。一応Alexa対応もしている。
棚の下かベッドの下に設置するのが良い。ペットみたいでかわいい。名前とか付けると異性にめっちゃ引かれます(経験談)

手動掃除機が良い場合は?

小まめにしっかり掃除をしたい人は手動掃除機がオススメだが、その場合はマキタのこれ一択。
マキタは業務用掃除機を中心に圧倒的なシェアを誇るが、これはその大衆向けモデル。ワイヤレス掃除機なのに圧倒的な吸引力、コスパ、シンプルなデザイン。
このモデルはとにかく売れまくっており、替えの紙パックも様々な場所で手に入る。長期的に使用することを考えてもより良い。分からないことがあってもぐぐれば全部解決する。
カプセル式も選択できるが、紙パックを変える手間が省ける代わりに掃除機本体にもホコリが溜まるケースがあり故障の原因になるのが欠点。
そもそもズボラな人はカプセル式とかじゃなく自動掃除機にした方がいいと思うので、手動を買うタイプの人は紙パック式で良いと思う。

クイックルワイパー

基本的な掃除は自動掃除機で自動化し、仕上げの水拭きのみを手動でするムーブが掃除の最適解。
水拭きの他、自動掃除機の届かない家具の隙間をこれでカバーする。

最近になって黒色もカラーバリエーションも出た。モノトーン系の家にはこっちも良いかも。

サッサ

使い捨ての簡易雑巾。
使い捨てのモノは全く好きじゃないんだが、掃除に使った汚い雑巾を使いまわすのマジでキモいし掃除への嫌悪感が増すのでこれだけは購入をオススメする。
掃除は本当にモチベーションありきの行為なので、いくらでもズルをしよう。
袋が薄くて収納しやすいのもかなり良ポイント。掃除アイテムのせいで家が汚くなるのが一番最悪なのでこれは良い。
自動掃除機の届かない卓上や雑貨まわりをこれでカバーする。

飾り棚が多く卓上掃除の機会が多い人はこちらもオススメ。卓上クリーナーとしては最も優れているが、充電端子がUSB-Cでない点だけ気に食わないが一応紹介。

でっけ~ゴミ箱

ゴミ箱はデカければデカいほど良い。
小さいゴミ箱はもちろんオシャレだが、毎日のように発生するゴミを小まめに回収してゴミの日に併せて集約して捨てて~とか面倒すぎる。やめよう。
デカいゴミ箱にデカいゴミ袋を入れて、ゴミの日にそのままゴミ捨て場にぶち込もう。
その場合、一週間分のゴミが溜まるを想定するとあまりゴミ箱のフタを開ける頻度を上げたくないので人感センサー付きのものは選ばないようにしよう。誤作動で開いてしまうのがかなりネック。

キッチンなどゴミの出が激しい場所には、よりゴミ袋の脱着を簡易にしたこちらをオススメする。居住スペースに置くにはちょっとダサいが、機能的には抜群。

加湿器

空気清浄器および空気清浄加湿器は不要。ただの加湿器でいい。
去年はたくさんの加湿器が発売されたが、結局コスパで言えば象印のモノを選ぶしかない。ダサいけど圧倒的にハイコスパでハイクオリティ。しょうがない。
空気清浄機に頼らなくても、しっかりとした加湿さえ行えば、ホコリや花粉を全て地面に落とし、その後の床掃除だけで部屋を清潔に保てる
スチーム式の加湿器は加湿性能・メンテナンス性・過熱による清潔保持性能の全てのクオリティが素晴らしく、中でも象印はタンクが大きく静音性が高い。
加湿は風邪の予防など健康面に対しても効果があるので、欠かさず行おう。
暖房冷房をガンガンかけて空調を整え、その分乾燥してしまう空気を加湿器で潤わせてついでにホコリも花粉も地に落とす。これが今の住環境整備の最適解だ。
惜しいのは象印の加湿器がポットみたいで死ぬほどダサいこと。しかし、使いまくることを考えるとすべての面でコスパ最高なのでこれしかない。悔しすぎる。
象印!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!もっとがんばれ

サーキュレーター

最近になって気付いた。サーキュレーターは生活必需品
エアコンの効きも一気に改善するし、部屋の空気が循環することでホコリも溜まりにくくなる。そして電気代もほとんどかからない。
電気代がかかると思われがちだが、1日1~2円くらいしかかからない。1~2円ぽっちでホコリやカビを防ぎエアコンの効きも良くしてくれるなら、圧倒的なコスパだ。
出来れば24時間回すのが理想だが、まぁ睡眠時くらいは消しておいて良いと思う。
扇風機と違って背が低いので、棚の上なんかに設置するのがオススメ。電源のオンオフが面倒な人は後述のスマートコンセントを使って自動化しよう。
家が8畳だから~と言って8畳用のモデルを買うと、強風で使うことになるのでかなりうるさい。15畳用とかを買って弱風で使うのがベストだ。

浄水器

ウォーターサーバーを導入するのは高価でかつ手間もかかり最悪だが、浄水器を蛇口につければそれも解決する。
パナソニック製の方がデザインが良いのだが、コスパ重視記事ということでこちらでは東芝のモノをオススメする。
ウォーターサーバーを契約しているアホ、ペットボトルで水を買いまくって大量にゴミを生み出すアホ、様々なアホにオススメ。
わたしは飲み物もこれで全部作っている。

浄水器と1L容器と水出し用のパックがあれば、無限にお茶や紅茶、コーヒーなどを自宅で簡単に量産できる。
面倒なように見えて、美味い飲み物を楽に飲みたいならこれが一番良い。ゴミも少ない。買い出しの手間もほとんど無い。重い荷物を家まで運ぶことも無い。オススメできる。

サーモスコップ

飲み物を飲むにはサーモスのコップがオススメ。
マグカップはオシャレなものを使いたいという気持ちも分かるが、サーモスのコップは結露しないためデスクに水滴が付くのを防ぎ、老朽化を遅めることができる
中に入れたお湯、水の温度も変化しないという良さもあり紹介に値するので一応オススメだけしておく。オシャレさ優先ならこれは買う必要なし。

食事

冷蔵庫

とにかく部屋の冷蔵庫設置場所にフィットするものを選ぶべき。どれだけ良いものを買っても設置できなければ意味無し。
この場合、冷蔵庫の設置場所が居住スペースと仕切られている場合は特にブランドなどを気にしなくて良い。
ワンルームで冷蔵庫設置場所と居住スペースが同じ場合は、待機時のノイズ少ないパナソニック製のモノがオススメ。特にシャープ製の冷蔵庫は待機時クソうるさい。
存在感が強い家電なので、壁の色と同じ色でかつ光沢感の少ないマットな、無難なものをオススメする。派手な冷蔵庫はすぐ飽きる。

レンジ

どのレベル帯のモノを買うかは読者の自炊レベルによって変わるだろうが、基本的に多機能なものはいらない。パン用にトースト機能までで十分。スチーム機能はメンテナンスが面倒なのであまりオススメできない。耐久性もいくぶんか劣る。料理好きの人以外は買わない方が無難。
発熱家電なので、中国の聞いたこともないメーカーのモノを買うことだけは絶対に避けよう。

炊飯器

これも読者の自炊レベルによって変わるが、一人暮らし向けなら最大3合用くらいで十分
滅多に自炊しないぜ!という正直な人は炊飯器を買わずに、パナソニックから出ているミニクッカーを1台買っておけば良い。

取り急ぎ一食分の炊飯ができるし、簡単な煮込み物もこれ1台で一応作れる。まんべんなく最低限の役割を果たす万能調理器だ。
保温などの機能は一切ないが、その分メンテナンスや洗浄はとにかく簡単。デザインもボタン一つなので最高にミニマムでオシャレで良い。

米とぎ棒

米を研ぐだけの棒。
いらなそうに思えるけど意外とあると便利。特に冬場は米を研ぐだけでも手が冷たくて悲しいので。
いつもご飯を作ってくれているお母さんへのプレゼントにもめちゃくちゃオススメ。

16㎝厚底鍋

フライパンと鍋、両方を使うのはキッチンのスペース圧縮にもなるし掃除も大変になるしでオススメできない。こだわりが無ければ、一つにまとめてしまおう
小型の厚底鍋を使えば炒めものもできるし汁物も作ってそのまま食べたりもできる。楽にいこう。
カップラーメンやスープを作るときも、お湯もこれで沸かせばポットやケトルもいらなくなる。
役割をひとつに集約すれば、メンテナンスの手間も減るしお金と場所の節約にもなって良いことしかない。基本だ。
サイズは16cmがオススメ。14cmだと小さくて鍋モノにも汁モノにも適さないが、18cmはデカすぎて一人用サイズではなくなる。
鍋のまま食べちゃお~というズボラ大賛成派のあなたは鍋敷きも忘れずに。

ズボラなあなたはインスタントラーメンをめっちゃ食え

自炊に時間をかけたくない人はスガキヤのインスタントラーメンと16㎝鍋で自炊時間を究極まで削減できる。
鍋に沸かしたお湯にインスタントラーメンをぶち込んで3分後にそのまま食べるだけ。洗い物も鍋だけで済む。
カップラーメンではなくインスタントラーメンにする良さは、ゴミがほとんど出ないところ。ゴミ捨ての面倒さもカットできる。あと圧倒的に安い。
普通に料理をする人も、ちょっとストックしておくと忙しいときとかに有用。あとスガキヤは、美味い!!!!!!!!!!!!!!!!ほぼお菓子

調理ハサミ

これも役割集約。自炊レベルに自信のない人は、まずまな板とか包丁とか揃えずに調理ハサミで野菜を切ろう。
皮むき機能付きのものもあったり、とにかく便利だ。なにごとも形だけ取り繕っても意味ないので、実益をしっかり見よう。これ一つで十分だ。
「どちらからも切れます」みたいな極悪地獄最低詐欺文章が書いてある一生切れないクソゴミカスパッケージも、ハサミなら切って開けられる。
とにかくあれば何にでも応用が利くので必携だ。

大さじ中さじ小さじ

無駄に凝ったものではなく、大中小が全てがまとまったものにしよう。
料理人はしばしばこういうの無しで感覚で適切な分量を入れたりとかしているが、あれができるようになったら最高。洗い物も減らせる。
分量感覚を掴むまではこれを使い、掴んだらこんなものは捨てよう。モノを減らせることは最優先で考えよう。

美容

洗濯機

出来ればドラム式の乾燥機能つきのものが最高だが、一人暮らししたての人はそこまでのものを買う必要はない。
賃貸の人は、バンのサイズを正確に図った上でしっかりと設置できるモノを選ぶのがマスト
バンのサイズが大きかったとしても、一人暮らしなら4.5~6kgのモノを選べばいい。
洗濯機は冷蔵庫と違い待機時に音が鳴らないのであまり騒音面で気にするところがない。安いものを選んで問題ない。

室内干し洗剤

ジェルボール型なら毎回入れる量を考えなくてもいいし手も汚れない。完全なるストレスフリーで最高。
室内干し洗剤は室内干し専用というわけではなく、室外に干しても良い。
室外向けのものよりいつもほんの数円だけ高価だが、とりあえずこれで選択しておけば室内でも室外でも好きなように選択できるという点で優れている。
楽に生きるには選択肢が多ければ多いほどいい。好き勝手動けるようにしておこう。

併せて買うべき最高の洗剤入れ

ジェルボール洗剤を選んだ人に絶対にオススメしたい。洗濯機にマグネットで貼れる洗剤入れ。
マグネット側にカバーもあるので、洗濯機に傷を付けない。洗濯機を引っ越しの際に売ろうと思っている人にも安心。
山崎実業は本当に良い製品を作るな~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~助かります。

サオアップ

賃貸では物干し竿の位置を変更できない。サオアップでいい感じにしよう。
いきなり買うことはせず、不満があったら買い足す形での購入をオススメする。
耐久力もあり長く使えて便利なので、必要になったら是非といったところ。

ハンガー

プラスチックの色とりどりの様々な種類のハンガーを並べている人、そろそろそんな醜態からは卒業しよう。あれが許されるのはマジで高校生まで。
ハンガーが統一されているだけでクローゼットがめちゃくちゃスッキリする。せめて2種類までにしよう。
服の色味もある程度絞ってしまえば、家のクローゼットの見栄えも良くなってコーディネートもまとまって楽になったりもする。統一感にハマった人にはオススメ。わたしは寒色とモノトーンの服しか持ってません。
木の素材はカビが発生する可能性もあるということで、ステンレス製のものをオススメする。滑り止めがあればなおよし。
MAWAハンガーは中でも最も人気で、サビやカビによる服の劣化を防げるだけでなく、めちゃくちゃ細いので服の収納面積をスリムにしてクローゼットの服収納枚数を増やすことができる。

ドライヤー

特にこだわりがないなら美容院でも使われているテスコムのドライヤーがオススメ。
なぜ美容院で使われているかというと、とにかく風量がとてつもなくて早く乾くから。
髪を乾かす時間はこの世界で一番無駄。とっとと乾かして終わらせるにはこれが良い。ダイソンとタメの風量。

ハンディースチームアイロン

服のしわ、ちょっと付いてるだけで清潔感ないとか言われるので怖すぎる。これでなんとかしよう。
わたしはスーツシャツは全てクリーニングに出していたが、クリーニングに出しに行く手間とこれでシワを伸ばす手間、とんとんくらいだった。
手間がとんとんなら、人と関わらずに自分一人でなんとかできる方を選択した方が良い。
人生の大半のストレスは、人との関わりあいから生まれる。

タオル

企業ロゴが書かれた色とりどりの粗品タオルを使い続けるのはもうやめよう。
色味を統一してオシャレにしよう。もちろん変なロゴの無いものを。
色々試したが、オススメカラーはグレーかも。白と同じくらい清潔感があって、かつ白より汚れが目立ちにくい。
そして今治ブランドのタオルめっっっっっちゃいい!!!!!!とにかくすぐ乾く。予算的に余裕があれば今治タオルの統一もオススメだ。

ちょっと高価なので予算が厳しい人は普通のタオルでも可。とりあえず統一感さえあれば美しさは保てるのでそちら優先で。

インフラ

Wi-Fiルーター

Wi-Fi6規格が2020年で完全に普及した。絶対にWi-Fi6対応モデルを買わなければならない。
Wi-Fi6規格対応なら正直どれでもいい。現時点で一番コスパ良さそうなBAFFALOのものを貼っておく。
最新機種なので過去モデルに比べると倍近く高いが、ネット速度をケチるほどの無能はこのブログの読者にいないと思うので普通に最新のものを買って幸せになって欲しい。

↑Wi-Fiなんか毎日長時間使うので絶対にケチらないほうが良いとは思うが、あまりスマホやPCの利用頻度が高くない人はレンタルWi-Fiで全て賄うのも可。
ネットを契約するより圧倒的に安いし、外出先でも使えるので総合的な通信料金の節約になる。いっそスマホの契約全部切ってこれに集約するのも手としてはある。

本気で精査しまくったオススメネット回線 2選先月の引っ越しに併せて、回線事業者も変更した。わたしはソフトバンク光(地獄)からドコモ光へ変更した。 それに際して調べたこと、考えたこと...

LANケーブル

LANケーブルといえば青色!みたいなイメージで青色のケーブルを買う人、たまにいるが頭悪すぎるのでゼロからセンスを叩き直したほうが良い。
目立たない白色のものを選ぼう。みっともないので。ケーブルダクトに通す前提で、薄っぺらいものを買うのが吉だ。

LANケーブルはケーブルダクトで壁を這わせよう

LANケーブルを壁に這わせるためのもの。天井付近に設置することもできる。
LANケーブルと壁の色の両方に合致するものを選ぼう。特に黒に近い床色・壁色の部屋には黒のケーブルおよびダクトを選ぶと良い。

USB充電ハブ

コンセントはPCなどの安定した電力を必要としている家電に回し、大体のものはUSBで充電しよう。
MacBookだろうがスマホだろうが一眼レフだろうが、結局USB充電で済む。
相性問題もあるが、コード含め全部ANKERにしておけば安心。USBコードはコンセントと違い、PCやモバイルバッテリーなどの接続用に流用もできる。便利。

スマートコンセント

あくまでUSB充電でカバーできない場合に限ってだが、スマートコンセント・スマートタップの導入をオススメする。
それぞれのコンセント通電状況のON/OFFをスケジュール設定できるので、朝になったら自動でこの穴に接続された間接照明を点け、夜になったら自動で消すなどできる。もちろんアプリでもON/OFF可能。
価格も普通のコンセントタップとあまり変わらないので、圧倒的に高機能なこちらの方を推す。

スマートコンセントの導入後に欲しくなったら買うべきAlexa

優先的に買う必要がないのでオススメまではしないが、スマートコンセントのON/OFFを声で操作したくなったらAlexaを買うべき
Alexaさえ買えばスマートホーム化ができる!!!と思っている人が多いが、スマート家電が揃ってからでないと全く意味がない。
具体的な用途としては、「おはよう」でスマートコンセントに接続された間接照明を一括でONにし、「おやすみ」で一括OFFにするなど。

Alexaまで導入を決めた人は、スマートコンセントだけでなくエアコンまで制御対象にすることのできるスマートリモコンも買うとさらに生活が楽になる。
前述の「おはよう」で照明を点けると同時にエアコンもONにし、「おやすみ」でOFFにすることが可能。「冷房にして」「気温上げて」などにも対応している。

人感センサーライト

これは絶対に買ったほうが良い。廊下とか玄関の電球は絶対にこれに統一してしまおう。うちはトイレもこれにしている。
毎日毎日電気をオンオフしてきた手間が、全てなくなる。騙されたと思って導入して欲しい。絶対に文明開化の音がする。
両手に荷物を持ったまま帰宅しても足元が見える。毎日の行き来が完全なストレスフリーになる。すべての手間がなくなる。
スマートホーム家電とはまったく別モノで、ただ取り付けるだけなのも初心者に良い。
自動化は本当に正義。無駄なことを省いて生きよう。

スマートロック

家のドアに近づいたら施錠解除、友達に一時的に合鍵機能をレンタルするなどできる。必須ではないが、あればめちゃくちゃ便利。
これもまた素晴らしい自動化体験を得られるので是非導入しよう(ドアのタイプによっては導入できないこともあるので注意)(返品もできるが導入できそうかチェックしてみよう)
1年前は安いモデルでも35000円とかだったが、15000円とかで導入できるようになってしまった。時代の流れってはやい。
恋人に渡す合鍵はこれで電子化してしまえば、揉めたあと即鍵権利を剥奪できるので女性にも安心かもしれない。
「電子キーとか面倒だから普通の合鍵にしてよw」とか言ってきたらそいつはマジで時代遅れの知恵遅れ、時代についてこれない無能、時間を割く価値も無いカスなのでその場で別れましょう。

デスク周り

デスク

デスクを置かずにローテーブルだけでいいやという人もいるが、学生でも社会人でもデスクは結局必要だと思う。
天板の色はモノトーンか、もしくは部屋の床の色に似たものにすると無難。結構目立つ家具なので自分の好きなモノを選ぶのも良い。IKEAあたりでちょっとオシャなの買うのも手。
サイズは、モニターアームを使用すればモニターの設置面積は最小限まで絞れるので、100cm~120㎝くらいで十分だと思う。

チェア

チェアはめちゃくちゃ金をかけよう。腰を痛めてから後悔しても遅いぞ!!!わたしは後悔している。
チェアは後傾チェアと前傾チェアの二種類がある。とにかくリラックスしたいなら後傾チェア。制作とかするなら前傾チェアがいい。。
上にリンクを貼ったのはエルゴヒューマンのエンジョイチェア。後傾でリラックスして座れるので、大部分の人はこれが良いと思う。
大塚家具に行けばほとんどのオフィスチェアを試すことができるので、都内に住んでいる人は新宿へGOだ。

ゲーミングチェアは絶対に買うな

巷ではAKRACINGというブランドのゲーミングチェアがコスパ良いと言われているが、あんなダサいモノを家に置く人の気が知れない。キモすぎる。感覚終わってる。
ゲーミングチェアに座っている人がSNSで「○○さんの個展いってきました~」とか言ってるの見ると鳥肌立つ。感覚終わってるのに個展とか美術展とか行くな。
推しがゲーミングチェアに座っていたら要注意。あなたの推しはセンス終わってるバカです。

チェアマット

賃貸では床を傷つけると退去時にさらに金を取られたりする。当然のことだが、しっかり予防しよう。
オススメは透明のものだが、コーディネートの一環でミニカーペットを採用してもいい。その場合は好きな色のものを選ぼう。
特に機能性とかはないが、小さすぎるものだけはやめよう。大きくても最悪カットすればなんとかなるが、小さいとどうしようもない。

トラックボールマウス

このブログで何度も何度も言っているが、トラックボールマウスは最高だ。
マウスとマウスパッドをデスクに置くとかなり面積を取るし、さらにマウスを使い続けると稼働範囲が広まって肩を痛める。
特にゲームなどしない人はこれ一択。ゲームをする人でも、サブマウスとして採用するに足るコンパクトさだ。
最初は慣れないかもしれないが、これに慣れれば肩や腕の負担が圧倒的に減る。是非採用してみてほしい逸品だ。
ちなみにトラックボールのボールは簡単に着脱できる。部屋に合った色のものを選んでも良いと思う。

ワイヤレスヘッドセット

ヘッドホンとマイクの両方の機能を保有する。
ゲームする人もしない人も、とりあえずこれだけ買っておけば重宝するので簡単に紹介。
マイクを使用する際は同時にヘッドホンも使用するので、マイクだけ買うよりヘッドセットを買った方が良い。マイクを使わない時も普通にヘッドホンとして使用できる。これも機能集約だ。
ケーブルレスのストレスの無さは何事にも代えがたいのでその点もマスト。

バースピーカー

特に音楽系の制作をしない人はスタンドスピーカーではなく、左右一体型のバースピーカーにすることをオススメする。
モニターの両脇に設置する必要がないので、とにかくデスクサイズを抑えることができる点がかなり優秀。
バースピーカーを採用すれば、最悪モニターはデスクからはみ出していても良いということ。これが圧倒的につよい。

モニターアームを採用しるとデスクをさらに広く使える

バースピーカーと相性の良いデュアルモニターだが、その場合はモニターアームを導入するとなお素晴らしい。
モニターのスタンドを完全に排除できるため、デスク上の空間をさらに上手く使えるようになる。キーボードとかはモニターの下にしまえれば最善。

収納

カラーボックス

カラーボックスを作り続けるアイリスオーヤマのものを買おう。
規格が変わらないので、買い足して上に積んだりしてもまったく問題ない。息の長い製品はすばらしい。
規格をコロコロ変える会社の製品は買わないほうが良い。メーカーに切り捨てられた場合、今まで使ってきたものが一個でも壊れた場合にまだ使えるものも全て捨てて新しいメーカーのモノを使うほかなくなる。
何度でも言う。息の長い製品は素晴らしい。メーカーに感謝。

バンカーズボックス

雑貨屋や古着屋にいくと必ず目にする箱、バンカーズボックスだ。
ダンボールでできているがなかなか丈夫で、ペンで外装に書き込みもできるのでラベリングもできる。
中身が透けないので、ベッドの下など居住スペースに置く収納として利用すると来客を想定した場合に良い。
ダンボール製で一時的に折りたたんで収納することができるので、予備の収納としても有用。処分するにも引っ越しするにも楽。便利でオシャレで良い。

その他

ニンテンドーSwitch

ゲームは大事だ。
暇を一人で潰せない人間は他人に依存して自立できないままぐだぐだネットで悪口言って死にます。
暇くらい自分で楽しく潰せるようになろう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
しばらく次世代機も出ないので本当に欲しいと思ってる人ははよ買った方がいい。迷う時間が無駄です。

Kindle HD 10

USB-Cが搭載されたことによりオススメできるようになった。
とにかく安いタブレットだ。枕元に置いて、新聞代わりにしたり横になりながら映画を観たりに最適。
旅行先にも是非持っていって欲しい。めちゃくちゃ安いので、持ち運びなどにも気を使わなくて良い点も素晴らしい。
ベッドから落としても特に気にしなくていい。安いし。iPadとは違った気楽さこそがなによりの利点。

チラシお断りステッカー

一階の郵便受けに貼ろう。完全にシャットアウトすることはできないがそこそこの効果はある。
それでもめちゃくちゃ入れてくる悪質な業者の迷惑広告は、全部ダンボールに入れて着払いで送り返せば一生近寄ってこない。マジでオススメ。
バカ相手はこっちもバカやるに限る。弱者で居続けるな。

脚立

めちゃくちゃ良い脚立を発見したので紹介する。
畳むと薄っぺらくなるので収納も簡単。そしてしっかり固定されるので安心して乗れる。丈夫だ。
脚立はいつも使用するわけではないので、収納する際はとにかくコンパクトになって欲しかった。これはその最高形。
使用頻度が少ない割に耐久性も高いので一生モノとして購入できる点もオススメ。

ドライバー

家具の組み立てやパソコンの修理、なにかをバラして捨てるときなど意外と使う。
アタッチメントハンドルが付いているタイプのものにすると固くても手を傷めずにスムーズに締めることができるのでオススメ。

メジャー

カーテンとか洗濯機バンとか冷蔵庫設置スペースのサイズを測るために必要だが、3mくらいあれば十分な気がする。
3mサイズのものなら小さいメジャーもあるので、できる限り小さいものでいいと思う。

フェイクグリーン

ニトリ:フェイクグリーン
IKEA:フェイクグリーン
観葉植物の有無で部屋の雰囲気がまttttttttったく変わる。
植物の世話に慣れていてそれが好きな人は普通の観葉植物でいいと思うが、基本的にはフェイクグリーンが良い。
世話をしなくていいし劣化もしない。手軽に部屋の雰囲気を良くできるので良い。
フェイクグリーンに関しては、AmazonよりIKEAとニトリの方がクオリティ高いの多い。ニトリ>IKEA>>>>>>Amazonくらいのイメージ。

間接照明

間接照明は家電というよりオシャレ家具的な要素があるが、とりあえず紹介だけしておく。
クリップ式のスポットライト照明を間接照明として使用するのがオススメ。床に設置しなくていいので部屋が汚れない。光を当てる方向も自由。
電球も変更可能なので、明るさや光の色も自由に選べる点が良い。
オススメ用途は、部屋の角に置いたフェイクグリーンの植木鉢にこのライトをクリップで留めて上方向にライトを当てる感じ。
部屋を落ち着いたイメージにしたい場合は必ず電球色を選ぶこと。たまに家に白色電球を付ける人がいるが、感覚の死んでるバカかめちゃくちゃ作業に集中したい狂人かどっちかです。

まとめ

ちょーーーーーーーーーー長かったと思うけどここまで読んでくれた人、感謝しかない…
毎年じわじわ書き足しや削り、大幅な更新をしていくことでどんどん記事としての完成度が上がっている気がする。
ここまで読んだ方は絶対に一人暮らししてもストレスフリーで大した問題も出ずゆったりと大成功すると思うので安心してください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ここまで読まなかった方はアホなので今後一生大損こきまくって惨めに生きて惨めに死にます。
あと、これはあくまで生活基盤を整えるための記事なので、オシャレインテリアはカーテンやベッドカバーやカーペットでおのおの楽しんで欲しい。
出来る限り無駄を省いて、気楽に生きよう。
生きることが楽になれば、余った時間は新しいことにチャレンジしようがゲームで遊ぼうがアニメ観ようがなんでも自由。自由に生きよう

ABOUT ME
まむ
ユニオニストなサラリーマンです 面白そうなものはどんなジャンルのものでも全て買うヤバい人間