オススメのコト

一人暮らし向け家具・家電オススメモノまとめ(2019年版)

※商品画像は全てAmazonリンクにしてあります。

 

テーマは「簡単に生きる」だ。一人暮らし初心者のうちは無駄な買い物をしすぎてしまう。この記事では、必要最低限かつ最大限に楽をするための製品を紹介する。

この記事は一人暮らし歴10年ちょっとの人間が完全な経験値のみに基づいて書いている。

購入の心構え

  • ダサいものは買わない(住んでいると見ててだんだんイラつくので)
  • 物を増やしすぎない(メンテナンスのための時間や手間・金銭・空間にも余裕が出るのでいいことづくめ)
  • お金を使うべきところはしっかり使う(使用頻度が高いものをケチって粗悪な物を買ってしまうと特に後悔する)
  • 耐久力の低いものやメンテナンスしにくいものは安かろうが買わない(結局買い直す手間や使用時のストレスがかかって本当に最悪)
  • メンテナンス不要のものは総じて正義(手間を無くすことは時間の節約でありひいてはお金の節約となる)
  • ブランドや色はできる限り揃える(統一感があれば次に買うべきものも決まってくるし買い物が楽 そして勝手にオシャレにまとまる)
  • カーテンやカーペットやベッドカバーでカラーインテリアを楽しむため、家電や雑貨は基本的に白か黒か薄茶にまとめる。

住環境

自動掃除機

▼ルンバ691

  • 自動掃除機は正義。とにかく日々の手間を削減しよう。
  • ルンバの中でも690は機能面で申し分なく、それでいて安価。
  • ネット・アプリだけでなくAIアシスタント対応で、管理・運用の手間が最小限で済む。
  • 掃除機はうるさいし邪魔だしいらない。ルンバとクイックルワイパーのコンビが一番ラク。
  • スマートホームを導入しない人は安価なANKER製のものでも良い。出かける前にボタンを押して運用しよう。

▼Eufy RoboVac 11S

クイックルワイパー

  • ルンバでホコリを取ったフローリングを軽く水拭きする用途。
  • 水をこぼしたときの拭き取りにも使えて便利。万能
  • 寺の坊主たちは雑巾がけをただちにやめ、クイックルワイパーで床を磨け。ハゲか?

ファブリーズ

  • 1Kの部屋で一人暮らしをすると生活臭が一点に集中するのでそれを撃退する。
  • 基本的に無香料タイプをおすすめする。匂い付きはいかにも消臭剤をかけましたという匂いがする。それは睡眠にも良くない。
  • 壁やカーテンや服やベッドなどいたる所に定期的にかけまくれ。

空気清浄加湿器

▼Panasonic F-VE40XL-W

  • 無名メーカーの小さい加湿器と空気清浄機を別々に買ったほうが安いが、空間スペースを無駄にする上に効果も薄いのでやめよう。
  • こういうところで無名メーカーの激安商品を買うと交換するフィルターを入手する手段が少なくなるので有名メーカーから選ぼう。家電は点ではなく線で必要性を考えろ。
  • 加湿器いらないという意見もあるがそれは地域による。冬に乾燥しまくる地域は加湿器があるだけで風邪になるリスクがグンと減るので是非持っておきたい。わたしが親なら子供の部屋に絶対置く。
  • 加湿器をケチって乾燥した部屋で過ごし風邪ひきましたって、完全にお金の使い方がヘタクソなのでそういう考え方の人は認識を今一度改めるべき。
  • シャープのものも有名だが、シャープの方は音もうるさいし前面に赤色の差し色があるので機能もデザインもダメ。パナソニックの方が少しだけ高いが、ここはお金を出すべき点。

浄水器

▼Panasonic TK-CJ12-W

  • 未だにペットボトルで水を頼んでいる人やウォーターサーバーをレンタルしている人がいるが、アホか?
  • 世界有数の安全性を誇る日本の水道水を契約しながら他の国のわけわからん水を飲む理由、全く無い。
  • ゴミも出ないし余計な手間もかからない。浄水器は最強。最近ではめちゃちゃ安く買える。
  • 安さとメンテナンス性では最近まで三菱がトップクラスだったが、パナソニックが本気を出してきた。安いし機能もよくフィルター交換も数年単位でいい。
  • パナソニック製の製品はデザインも悪くないし変な色も入っていないので良い。

美容関連

洗濯機

  • 洗濯機はとにかくサイズによるので、これがオススメ!というのはない。しかしメーカーで言うと、パナソニック製か日立製をおすすめする。
  • 絶対にサイズを見極めて購入すべし。サイズ間違えました〜と言っても返品なんかできないぞ。
  • 金銭的に余裕のある人はドラム式の洗濯乾燥機を買うと乾燥させる手間が一気に減るので本当に人生が豊かになるぞ。一軒家を買ったら絶対に置きたい。
  • パナソニック製はとにかくデザインも静音性も良い。
  • 日立は実家で使用していたが、洗浄力に驚かされる。少々うるさいが他メーカーと比較して圧倒的にコストパフォーマンスが高いと思う。
  • 静音性と言えば、洗濯機の足下に吸振マットを敷くとかなり静音性を得られる。これだけは購入をオススメだ。

室内干し用洗剤

▼アリエール リビングドライジェルボール 3D

  • 液体タイプよりジェルボールタイプがいい。投入が簡単だし、量も均一化される。あと何回分あるかも分かる。手や周辺が汚れない。
  • 室内干し用の洗剤というものがあり、これをオススメする。生乾きのにおいが抑えられる。こちらを使っておけば室内に干すか外に干すかの選択もできていい。
  • 洗濯後に選択をしろ。

ハンガー

  • ハンガーがめちゃくちゃカラフルな棚、めちゃくちゃチープに見えるのでせめて2〜3種類に留めよう。
  • ゴム付きの滑り止めハンガーが最もオススメ。これでコートなども滑り落ちたりすることはなくなる。
  • 型崩れさせたくない服には、パンツの吊りも備えた両用のハンガーがオススメだ。スーツなんかは全部これでOK。
  • 木製のものはたまにカビなどが発生することがあるため、プラスチック製のものやゴムコーティングが施されたものがより良い。

ハンディースチームアイロン

▼Panasonic 衣類スチーマー NI-FS540-PN

  • シャツをクリーニングに毎回出す人、費用も手間もかかるのでやめよう。シワになりにくいシャツを洗濯して、その後にスチームアイロンで軽くしわ取りをすればすべて解決。
  • 仕事や趣味で衣装を使用するという人に限っては無用の長物だが、ほとんどの人間はこれで事足りるはず。
  • 既に家にまったく使ってないアイロン台がある人は、冬になったらそれを持ち雪山に行って滑りましょう!

タオル

  • 「株式会社○○」みたいな表記が入ったタオル、世界で一番ダサいのでもうやめよう。
  • ホテルのように同じ色のタオルをまとめ買いしよう。そうすれば統一感が出てオシャレにまとまるだけでなく、まとめ買いなので安く済む。
  • 安くオシャレになるという解決策は全てにおいて最善。

ドライヤー

▼Panasonic ナノケア EH-NA9A-W

  • ドライヤー、やってる最中に飽きるので基本的に風量が強いほうが良い。
  • ダイソンのものが一番強いが、音が甲高く耳に悪いし重くて疲れるし色ダサいしデカいし邪魔だし他から選ぼう。
  • パナソニック製のドライヤー、正直見た目は魚みたいでダサいんだが風量も軽さもピカイチだし髪にも良いらしいのでこれしかない。白色でインテリアの邪魔もしない。
  • 5000円くらいで評判の良いものもあるが、ドライヤーという物の性質上いつ爆発するか分からないため無名メーカーの物を購入するのは悪手に思う。

収納

バンカーズボックス

  • ダンボール製のボックスで、使わなくなったら畳んで平たくできるので良い。
  • 収納するためのものにスペースを取られるのは本末転倒なので、解体処分も簡単なものに収納したい。
  • クローゼットにはクローゼット用のボックスを購入するべきだが、部屋の片隅に使用頻度の高いものを一時的に収納する等の用途で使用する。
  • 古着屋や雑貨屋にいくとどこにでも置いてあるので、サイズ感はどこでも確認できる。ロフトにも売ってる。

カラーボックス

  • 基本的にクローゼットの外には出さない。ダサいので。
  • クローゼットの奥行きより少し小さめの物を選ばないと扉に突っかかってダルい点だけ注意。
  • 上に積んで使うので、買い足しが効くように有名メーカーの長寿商品を使う。こういうのをケチって無名メーカーのものにすると後で後悔する点にも注意だ。

炊事

米とぎ棒

  • 前回の記事でもオススメしたのだが「お母さんにプレゼントしたらとても喜んでくれた」という便りが殺到して最高だった。今回もオススメする。
  • 冬に米を研ぐ辛さや手を洗い直す手間や研ぐ時間そのものなど、あらゆるものを削減する。
  • 水切りボウルも併せて使うともっと楽になる。

調理ハサミ

  • 包丁は危険な上に高価でメンテナンスも難しい。頻繁に自炊するような人でなければ不要。はさみにしよう。
  • 包丁とまな板を使って野菜をみじん切りにして鍋に投入するケース、野菜を鍋の上ではさみを使って木っ端微塵にすれば良い。
  • まな板と包丁をはさみ1つに集約できるのでスペースの削減に良い。
  • 袋などの開封にも便利。料理系の袋は「どこからでも切れます」とか書いてあるくせに全く切れない。キレるのはこっち。

切り口付き厚底鍋

  • 切り口付き厚底鍋はズボラ人間にとって最強。
  • わたしはお湯が必要ならこれで沸かして注ぐし、インスタントラーメンなどの汁物もこれで作るし、野菜炒めやチャーハンもこれで炒める。
  • ケトルと鍋とフライパンを同時に使うケースも無い上、自炊ペースも高くないのでこれで十分。
  • 洗浄を簡単にするため、フッ素加工のものを選ぶべき
  • 自炊頻度が高い人は鍋とフライパンくらいは別で購入していいと思うが、するか分からない人はとりあえずこれだけ買ってみてフライパン欲しくなったら買い足せば良いと思う。

レンジ

▼Panasonic 単機能レンジ 22L NE-E22A1-W

  • 一人暮らしにおけるレンジ、わたしの用途では使用頻度が少ないが無いのは無いので困るので購入推奨。
  • たまに電気屋で時代遅れの皿が回るタイプのレンジが激安で売っているが、性能本当にひどいのでアレはやめよう。
  • そこまでスペックも必要ない家電なので、ミドルレンジモデルで十分だ。

炊飯器

▼Panasonic IH式 大火力おどり炊き SR-HX107-W

  • 炊飯器は割とお金をかけるべきところだと個人的には思う。
  • 一人暮らしでは炊いたお米を冷凍して次の日に持ち越すケースが多々あるが、安い炊飯器で炊いた米を冷凍・解凍すると本当に監獄くらい不味い。
  • 炊くことに集中するわけではないので炊飯スピードに重きを置く必要はないが、早ければ早いほど便利ではあるのでそこは予算と相談。
  • たまにクソ不味いライスを出してくるラーメン屋あるけど、今すぐ潰れろ。

サーモスカップ

  • 夏も冬も便利、みんなだいすきサーモスのコップ。
  • 温かいものを入れると冷めにくく、冷たいものを入れると暖まりにくい。
  • 周りに水滴もつかない。パソコンなどの電子機器や本類を使う作業しながら水分補給をする人には必須。

インフラ

Wi-Fiルーター

  • Wi-Fiは ぼくらみんなの 命綱。
  • 一人暮らしの家のサイズなら子機とかはいらない。
  • 5G対応の高速のモデルを購入するべき。チケット戦争に負けないためには速度が重要。ルーターをケチってチケットや商品の取り合いに負ける人間がこの世で一番の雑魚。

LANケーブル

  • 青色のものが一番無難だと思われているために青色のLANケーブルがそこそこ売れているらしいが、センス皆無のアホの無能しかこの国に住んでいないのか?
  • 白色の薄型のケーブルを購入するべき。または各々の最もインテリアの邪魔にならない色のものを選択。
  • 常識に流されず常に「最適解はなにか」を考え、決定する思考を持とう。大人なら。
  • 青のLANケーブルを自宅で使っている人間、絶対服のセンスも無い。

LANケーブルダクト

  • LANケーブルは設置箇所が限られるため、これを使ってできる限り隠してパソコンまで繋げる。
  • 白い壁の部屋にケーブルとダクトを白にして足元に這わせておけば全く気にならない。
  • 以前友人の家に遊びに行った際、床のあちこちに青いケーブルが走り回ってる最悪の光景が広がっており、気色悪すぎてそのまま帰りましたね。

コンセントハブ

▼Panasonic ザ・タップ ACアダプター対応4口 WHS25349WP

  • コンセントハブは色んなメーカーのものがあるが、パナソニック製のザタップが一番良い。
  • 通電している際にランプが点くものがあるが、就寝時の邪魔になる。本当にストレス。これは無いのでどの部屋にも使える。
  • 楽器アンプなどを繋げまくるほどではないが色んな家電に安定して安全に電気を供給したいという一般層のニーズに最もマッチしている。
  • 安全性に置いても、群を抜いている造りだ。

コンセントハブダクト

  • めちゃくちゃに散乱したコンセントやケーブル類ほどダサいものはない。
  • ハブごとまるごと隠せるものが理想。この中に貴重品とかを隠すライフハックとかもあるらしい。様々な物の隠し場所にもなって便利だな。
  • これはこの上にものを置けるので、充電スポットとしても使える。

USBハブ

  • 安くて充電する機器に負荷を与えないANKER製のもので問題ない。
  • iPhoneやAndroidスマホも近い将来USB端子はなくなって無線充電になると思うが、それまではケーブルを使って充電をしよう。
  • USBパワーデリバリー規格のものにしておけば現状なにも問題ないと思われる。

人感センサーライト

  • 人感センサーライト、馬鹿にされがちだが本当に便利。廊下は全部これにしたほうが良い。
  • 毎日何度もしているスイッチのオンオフを全てなくす魔法のアイテム。手が塞がっていようが関係ない。スイッチが遠くても関係ない。
  • スイッチという概念がなくなり、廊下が「自分が通るときだけ明るくなる道」となる。
  • これにお金をかけることの出来ない人間、もう未来はない。

スマートロック

  • 鍵を取り出す、鍵をかける、鍵の状態をチェックする、鍵を開ける、鍵をしまう、合鍵を作る、合鍵を渡すという手間を全て削減する魔法のアイテム。
  • 「あれわたしさっき鍵かけてないかも・・・」と不安になって家に戻ってみたらちゃんとかけてるみたいな流れもなくなる。解錠はできないが施錠だけはアプリから出先でできるので。
  • 家族に渡すための合鍵を作る手間もアプリで権限渡すだけで終わるのでいい。合鍵の制作はリスクもあるので安心だな。
  • 彼氏に渡す合鍵もこれにしておけば、いつかストーカーに豹変した際に勝手に権限を剥奪することもできる。
  • 完全に物理キーの上位互換でしかない。みんなも使おうデジタルキー。

スマートスピーカーデバイス+Nature Remo

  • 自宅に魔法をかけよう。
  • スマートAIのアシスタント機能をNatureRemoで全ての家電のリモコンにする。
  • NatureRemoは自動化アプリIFTTTにも対応しているため、アシスタント無しでも時間を指定して家電のアクションを自動実行させられる。
  • 我が家はデバイスに「おはよう」と言えば電気もエアコンもエアーサーキュレーターも点くし時間になったら勝手に消える。

その他

チラシお断りステッカー

  • 一人暮らしで一番腹が立つ事象、迷惑ポスティングを軽減しよう。
  • チラシのせいで重要な便りがどこにあるか分からない状況とか本当に地獄。絶対に何かしらの対処をすべきであり、これは一つの案。
  • 紹介として例に挙げたが、これに関してのみ手作りのポスターを貼るのでも構わない。
  • 手作りする場合は「チラシは全て着払いで送り返します」の文を付け加えれば確実にチラシが減る。

脚立

  • 以前ツイッターで、安価な脚立を買って怪我をした人から「ブログに書いてある通りちゃんとしたものを買えばよかったです」との連絡が来た。ほらなーーーーー!!!!!
  • 怪我をするのは時間と体力の最大の無駄。風邪を引かず怪我もしない人は健康でない人より多く自由時間を得られるし、人生の選択肢も増えるぞ。元気が一番。
  • たまに体調や怪我について「時間が経てば治る」とか言うジジイいるが、ジジイからしたら何も出来ないであろう無駄な時間も若い私たちからしたらとても貴重なので素早く治そう。
  • あと息くさいジジイはマジで喋るのやめてほしい

ひげ剃り

▼Panasonic ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 ES-ST6Q-S

  • 普通のひげ剃りとモバイルシェーバーの2つを購入しておくべき。
  • 普通のひげ剃りは使用頻度が高いのでハイクオリティのものを、モバイルは旅行用バッグに突っ込んでおくイメージなので取り回しよく安価なものを選ぶ。
  • 個人的にはやはりパナソニックにしておけば問題ないと思うんだが、ことモバイルシェーバーだけはブラウンのものにしよう。コンビニでも手に入るし使用慣れしておくといざという時も安心できる。
  • 髭の濃い人はモバイル版をカバンに忍ばせておくと良い。仕事終わりに人に会うときなど剃り直そう。逆に、ヒゲの濃い父親や彼氏を持つ人は誕生日プレゼントにもいい。安いし。

▼ブラウン モバイルシェーバー M-90

Nintendo Switch・PS4

  • 暇も潰せるし友達も増える。
  • 暇やストレスを自分で潰せない人間は他人に寄りかかりまくった挙句に揉めて死にます。

 

まとめ

ここまで長文で書いたが、最も覚えて欲しいのは「費用を考える前に効果を考えろ」ということ。ケチって使えないものにお金を出すのは愚者のみ。ゴミを買って満足するな。

他にも本記事以外のものでオススメを聞きたい場合、ツイッターの方にリプライで問い合わせていただければ答えられる範囲のものはお教えする。

みんなで上げよう。QOL。

 

ABOUT ME
まむ
ユニオニストなサラリーマンです 面白そうなものはどんなジャンルのものでも全て買うヤバい人間