オススメのモノ

シンプルでミニマムなPC対応二層式カメラリュック

カメラリュック概要

アウトドアカメラリュック

カメラリュック、とにかくダサすぎるものが多い。
なにがダサいかってデザインはゴツゴツ、男性ウケ良いと思って赤色を入れまくり、デカすぎる出で立ち、デカい割にノートパソコンを入れる場所がない意味不明さ、全てが無理だ。
ようやくひとつ長い目で使えそうなカメラリュックを見つけたのでここでオススメする。
カメラを使わない人にもオススメできる多様性のあるリュックだ。

メリット

  • (少し手を加えれば)とにかくシンプルな見た目。
  • 黒色でどの服にも合わせやすい。
  • 中身は明るい色になっているのでモノがどこにあるか分かりやすい。
  • 二層式でカメラと雑貨を分けやすい。
  • 独立しているノートパソコンの収納スペースがある。
  • 側面からでもノートパソコンにアクセスできる。
  • 前面ポケットがあるのでカメラ雑貨や小物を収納、取り出しやすい。
  • カメラ収納スペースは左右どちらからも取り出せるよう設定できる。
  • 胸元に留めるチェストベルトがあるので首からかけたカメラを固定したり揺れを軽減できる。
  • 底面の板で汚れに強く、自立する。

デメリット

  • もうちょっと縦長の方がスタイリッシュに見えそうなので惜しい。
  • ベルトの素材がカジュアル寄りなのでもっとミニマムな感じであってほしい。
  • ファスナーも見えてない方がオシャレだと思うのでもっと隠して欲しい。

外観

上層部


奥がノートパソコン収納スペースで手前が小物入れ。
わたしはMacBook12インチを収納している。サイズ詳細を見た限り15インチまでギリギリ入りそう。
二層式のおかげで底が浅いので何にでも簡単にアクセスできる。
中のデザインはダサめだが明るい色なのでモノの位置を把握しやすくていい。
中が撥水素材なので水をこぼしても下層のカメラスペースには影響が少なそう。

下層部


わたしはSONYα7iiiにタムロン28-75mm F2.8のレンズを付けて突っ込んでいる。
中の仕切りの位置は調整可能なので、手持ちのカメラに合わせられる。
カメラを使わない人でも、仕切り次第でどんな使い方にも出来る。
わたしはたまにこの仕切りを調整してポケモンカードのデッキを詰め込んで遊びにでかけてる。

側面・背中面


上層部にPCリュックは側面からもアクセスできる。
メッシュの背面で通気性が良く、長時間背負っていても問題ない。
肩紐もメッシュが入っているので良い。

底面


プレート入りで自立する。
汚れにも強いし、カメラを入れることを考えると緩衝材にもなって良い。

改造箇所

今は見た目がなかなかシンプルになっているが、最初からこうだったわけではない。
2点のみ修正必須と思われる部分があったので、以下の通りオススメする。

目立つところにデカデカと存在するロゴ


OUTDOORと言えば前面ポケットにあるロゴマークだが、邪魔なのでハサミで裏糸を切り取って外した。
余計なタグもハサミで切り落とした。
全ブランド、安っぽいロゴなら製品に入れないで欲しい。

目立ちまくる蛍光タイプのヒモ


目立ちすぎるので外すか黒色のものに変えたほうが良い。
実はヒモを外しても何も支障はない。

まとめ

現時点で最高のカメラリュックとは思うが、まだまだ細かい要望はある。
カメラリュックは全体的にカジュアルすぎるデザインのため、incaseのリュックのようによりミニマルなデザインのモノも出てきて欲しいところだ。
いつか自分で作りたいな、理想のカメラリュックを。

ABOUT ME
まむ
ユニオニストなサラリーマンです 面白そうなものはどんなジャンルのものでも全て買うヤバい人間