オススメのモノ

最強の防水スプレー「crep」は全てのモノを守り尽くす

防水スプレーは、その名前ゆえに水を弾くものとしか思われていない。
その用途も明確ではないため、必要性を見出すのは難しい。
しかして、防水スプレーは自分の持つ全てのものを汚れから守る最強のアイテムだった。
わたしも最近知った。

防水スプレー crep

防水スプレーはいくつも種類があるが、そのほとんどを使用してたどり着いたモノがcrep。
色んなブログにも紹介されていた上、テレビでもスニーカー好きの芸人たちが語りあう謎の番組で褒めちぎられていたので購入し試した。
なるほど、使えば分かる良さだった。とにかく全てのものを弾く。
シャツにかければ飛んできたラーメンの汁も弾いた。すごくない???????
防水スプレーは水を弾くスプレーというだけでなく、汚れを弾くスプレーでもあるのだ。
購入してからわたしは自分の持つ、汚れがちな全てのモノにスプレーをかけている。
何にかけたかと、その後の所感について紹介する。

わたしが防水スプレーをかけているモノ一覧

  • スニーカー(一番水がかかるし汚れるのでとにかくたくさんかける)
  • ブーツ(革製のものはかけすぎず遠巻きにかけるくらいにしないとムラになる)
  • リュック(気付かないうちにめっちゃ濡れてめっちゃ汚れるのでかけたほうが良い)
  • トートバッグ(とにかく汚れやすいので底面を重点的に)
  • 傘(安い布製の傘がこれ一つで撥水加工になる)
  • カーテン(加湿機などの影響で水滴を含んでカビることを防ぐ)
  • シャツ(汚れるとマジでテンション下がるため)
  • スーツ(通勤中に雨が染みると午前中ずっとキレるためスラックスには必ずかけてる)
  • スノボウェア(去年買い揃えたが防水スプレーかなり役割持てそうなのでぶっかけた)

スエード、ヌバック、キャンバス、ナイロン、ポリエステルなどの素材に適当にかけまくればそれで問題ない
基本のスニーカーとリュックにかけるだけで最初は大満足と思う。
かけても効果が少ないものもあるので、不安になったら公式サイトやAmazonをチェックだ。
使用者が多く、レビューや使用レポートも多いのも安心な点だ。(これにかけたら失敗した!みたいな記事も山ほどある)
その中で注目して欲しいのは、他のスプレーと比較したcrepの圧倒的な防水性だ。
他の防水スプレーとの繊細な比較はたいへん困難だが、専門家がしっかりと画像や動画で比較したものも多いので参考迄。
わたしのブログでもそういうの出来ればいいんだが、ただでさえ更新頻度が低いのにそんなことまでやりだしたらマジで年一更新とかになりかねないのでここでは紹介のみとする。
しかしてその防水性は、下記の公式動画が一番わかりやすい。すごい。是非観て欲しい。↓

まとめ

メリット・デメリットについても長々と言及しようと思ったが、割愛する。
とにかく防水スプレーのメリットは水と汚れを弾くことに尽き、デメリットはちょっと高価なところだ。シンプルーーー!!!!!!!!!
今回の記事で紹介したかったのは2点。
防水スプレーは水を弾くだけのものではなく、そのパフォーマンスは多岐に渡るということ。
そして、その中でもcrepというモデルは抜きに出て素晴らしいということだ。
専門的なアイテムと思われがちな防水スプレーだが、実はわたしたちの生活を総合的にサポートをしてくれる。
そんなの常識だと思われるとは思うが、改めて紹介した。

ABOUT ME
まむ
ユニオニストなサラリーマンです 面白そうなものはどんなジャンルのものでも全て買うヤバい人間